2018年まとめ+お礼

ご訪問、ありがとうございます。

2018年も終わりが近付いてますね。

平成最後の年末(笑)いかがお過ごしでしょうか?

振り返るのにいいタイミングなので、有森の2018年の活動を振り返ってみました。

*****

絵描きの活動はメニューバーにある『作品どころ』の2018年のところに記載してあります。

一番チャレンジングだったのは、やはりライブペイント!

なんか男性に受けていたかも…?

人がザワザワ大勢いる中で描くという経験は初めてで、行きの電車に乗る前には吐きそうだし、乗ったら乗ったで不安発作出そうだし(泣)

それでも、会場について用意し始め、描き始めれば絵に集中できたこと。

自分でも意外でしたー(笑)

あとは、バニーコルアートさんのコンペに入選とか。

ペーパーキャンバス~

私の作品を受け入れてくれるんだ、と思いましたね…。

これは、タグ付けツイートで作品をのせた時やインスタで作品をあげた時にも感じています。

2018年後半の作品。 これもなんか男性受けがいい…。??

もう、まさに、行動しながら確認してる感じ(笑)

まるで乳児…(汗)でも、人生なんてそんなもんですよねー。

やってみないとわからないし、いつまでたっても初体験することはあるし。

あ、そうそう。クリマも本当にそうで、試行錯誤だし、毎回考えさせられますね。

自分と向き合わされるというか。

基本スタンスは変わらずで、思いつくままにやってきました。

あまり計画的じゃないかも…(汗)

夢とか目標とかハッキリ書くといいってありますけど、私明確なものってないんですよね…。

作品を通して、皆様に『何か伝わればいいな』という気持ちは基本的にありますけど。

これこれこうなってほしい、というのはちょっと私サイドから言うことではないと思っています。

感じ方はその人のモノ、なので。

私はこんな感じでこうしてみたよ、というのを作品として出しているんですね。

それに対してのレスポンスは…ちょっと、怖いけど聞いてみたいなとは思ってます。

なので、少しずつ見てくださる方々ともゆるりと絡めれたら…とも。

ぜひ、気軽に話しかけてくださいねー!

*****

と、創作活動はそんな感じでした。

表立った活動が今年の前半に集中しているのは、実母の介護でバタバタしていたからなんです。

こういったことは動くときは急に動くので、2019年のリアル活動はクリマくらいかもしれません。

ちょっと手を広げ過ぎた感じもあるので(ネット上での場が)、その辺りも見直しつつ2019年の活動の仕方を考えていこうと思います。

そんな感じですが、引き続き応援してくださると嬉しいです!

 

まだまだ内容もさほど充実していないようなサイトにお越しくださり、本当にありがとうございます!!

お一人、お一人のお顔が拝見できなくて残念ではありますが、いつかどこかでお会いできますように…!

 

ありがとうございました。

よい年末年始をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です