【エブリスタ】コミック作品終了について

ご訪問、ありがとうございます。

今回は2019年4月中旬でなくなるエブリスタさんとこのコミックカテゴリー作品について、追悼?がてら紹介してみようかと思います~。

こちらに連絡が来ているリニューアルによるサイトメンテナンスは4月15日でしたので、多分4月14日までは閲覧できると思います。

それまでに見てもらえたら嬉しいです!

*****

作品リンクをつけてもなくなっちゃうので、私のプロフィールページを出しておきますね。

お手数ですが、作品一覧の右端にある『もっと見る』をクリックしてくだされば、カテゴリーごとに2つずつ作品が表示されます。

で。コミックカテゴリーとしては、2シリーズ作りました。

A Smiling Face シリーズ

こちらはシリーズ名の『A Smiling Face』と2019年1月30日にあげた『だって、それは劣等感。』が入ってます。

この2作に関しては、このサイトでも記事にしているので、カテゴリー「エブリスタ」で探して頂けるといいかと。

で、もうひとつの括りは。

Build Up Song’s Image シリーズ

こちらのシリーズは、シリーズ名に『Song’s Image』とあるように、音楽(歌詞付き)から浮かんできたイメージをコマ漫画チックに作品化したものです。

『風、駆ける』は、あるアーティストさんの1曲だけで作った作品。

『Faith Myself』は、複数の曲全体のイメージから作った作品です。

このシリーズは、人様の作品を使う訳なので…許可いるかな???とかも迷いましたね…作中には出してないけど、なんとなく著作権が気になって(ううっ)

とくに『風、駆ける』は1曲だけでしたので、後日アーティストさんと直接お話出来る時に覚悟を決めて、ご報告はさせて頂きました。…どう思われたかは不明です~。恥ずかしすぎて聞けませんよー(汗)

もうひとつの方は…実は実生活が辛くてしんどい時に聞いていた曲達で構成されているんです。

上手く言葉には出来ませんが、苦しい気持ちに寄り添ってくれるとか、未来への希望を見せてくれるとか、なんかそういう感じ(どんなだ??)

そんな期間をある程度乗り越えてから、作品にしましたっけ。

で、描いてるうちにへんなキャラも出てくるし(笑)

思い付きで、読み終わってからの心理テストみたいなのもつくっちゃったのです。

…あー(汗)、今ちらっと作品見返してみたけど、へったくそですねぇ(泣)

お恥ずかしい限りです…。

って、こういう気持ちがあるからこその『だって、それは劣等感。』なんですけどね。

とりあえず、ご興味持っていただけたら嬉しいです。

この4作品はこのままお蔵入りかと思います(劣等感…は戒めぽく?サイトにのせるかもしれない…???わかんないけど)

また何か思いついたら描くと思いますけどね。私のことなんで。(思いついたら描き日な人)

とりあえず、ひと区切り。

第2の漫画人生に終了です。

この場をお借りして、エブリスタさんのところで様々な方に読んでいただけて、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

もし、よかったら小説もよろしく…です。

ほんとはね、もう1本ネタがあるんです(笑)←懲りてないわー汗

途中でつまっちゃってて、気分転換に描きだした『劣等感』の方が先に出来たんですよね~。

これがもし完成したら…どうしよう?(笑)

 

お読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です