イメージの向きをみて、変える

ご訪問、ありがとうございます。

むむーっと思うことがここ数か月続いてまして(泣)、気付けば体にも影響が出ていましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?(どんな前振りだ…(;^_^A)

正直、創作活動も滞るようなメンタル具合でもあるのですが、ふっと今朝気付いた事があったのでシェア?もしくは備忘録として書いてみようと思います。

*****

すっごく簡単に言ってしまうと。

『そのことに対して、どういうイメージを自分の中に持っているか?』

これがかなり重要なんじゃないかって思ったんですね。

例えば…『家族は仲良しが良い』『ホテルの食事は美味しい』『社長はお金持ち』とか(笑)

なんとなく持っているイメージってありますよね。

それは、今まで生きてきた中で目にした、耳にした、受け取った、それらのイメージが固まった産物で。

何気なく目にした情報(看板やCMとか)、人から聞いた時に自分がイメージした印象とか…自然と作り上げられたもの。

そのイメージがマイナスの方向(ネガティブ寄り)だと…引き寄せの法則、類は友を呼ぶってことで、いつの間にか現象化してしまう。

その持っているイメージ自体は、全然強いものじゃないんだけど。

日々の生活の中で、そのイメージを強めるような出来事が起こると「やっぱ、そうだよねー」とさらにイメージを強めてしまう。

それがどれくらいの頻度で、強度で起こると現象化するかは、不明ですが…。

いずれは現実になる。

…そういう部分がこの世の中にはあるのかな、と思ったんです。

でね。

だったら、イメージを変えれば、現実も変わるってこと?

例えば、『私は○○が苦手、下手』と思っているのなら。

『私は○○を上手くやれる。○○は簡単だ』という方向に切り替えれば楽になるのかも…。

(苦手意識があるってことは、そのことに対して『難しい、大変なもの』というイメージがあるからってことです)

あ、なんかアファメーションっぽいですね。

少しだけ、アファメーションのことを教えて頂いたことがあるんだけど。

イメージを変えるためには何百回と自分に言い聞かせる必要があるって。

まあ、そういうことだよね(どういうことだ(;’∀’))

社会の枠の中で生きている以上、どうしても刷り込まれてしまうんだから。

「あ、これはいらないな」っていうものに対しては、自分で刷り込み直せばいいだけだよね。

誰のせいでもない。

病気になっても、なったことで気付くことがあるんだから、それを今後に活かしていけばいいんだよね。

ま、人生いろいろ。

思い悩む時期もあるってことで(笑)

吹っ切れる日もあれば、ドーンと落ち込む日もあると…。

そんな感じかな(あ、無理やり??)

…思いつくままに入力してみたけど、どうだろ?伝わるのかな???

何か皆様の気付きに繋がったら幸いです…(;^_^A

こんな私ですが、クリマ41に向けて心身ともに調整しておりますので、当日は元気だと思うよー。

  

ではでは。

お読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です