自分を変化させるために

ご訪問、ありがとうございます。

『自己改革・変化』の波が来てるっていうことを、そこかしこで耳にしているワタクシですが、皆さんはいかがですか?

確かに…昨年あたりから(もっと前からか)、何かこう…抜けられないかなーって部分は感じておりましたが。

特にこれってものもなく、2020年を迎えてしまいました。

代わりに?子供が変化を起こしているんですよねー(笑)

そんな姿を見て思い出しましたよ。

「今の自分」から『変わりたい!』ってなった時に(若かりし頃ね)、私は髪の毛をバッサリ切っておりました。

…髪の毛に関してはマメじゃないので、切って→伸ばして(放置ともいう)→切ってというサイクルの人ですが(;^_^A

なんかね、10cmとか、20cmとかバッサリいくと、スッキリするんですよねー。

なんとなく前向きになったりもするし。

頭が軽いっていいよね~(笑)

そういうのを利用して、ウジウジ考え込む自分とお別れするっていうね…儀式みたいなことをしてました。

ただ、この魔法の効果は短いよね…残念なことに。

いくら髪型という外見を変えたとしても、中身まではそうそう変わってくれません。

わかってるんだけど、手っ取り早いからね。

あと、爽快感を覚えているんだろうな。

皆さんは何か自分のなりの秘策とか、ありますか?

そろそろ我が家も子育て期が終わりに近付いておりまして。

なんとなく振り返ると、自分変わってないなーとつくづく思うわけですよ。

そのまま年老いていくのかと思うと…ちょっと嫌だよね。

もっと自由に、しがらみなく生きたいなと思うことも…。

まあ、しがらみとか役割とかは人間社会で生きている以上、仕方のないこととわかってるけど、でも、思うよね(笑)

内面的な部分へのアプローチも、自分で出来る範囲の事はしてきて…。

多少は変化したと思うけど…どーなんでしょうねぇ。

あ、変化っていうよりは、今思うと『もともとの自分を出していく』って感じですね。

自分を掘り下げていくと、「~しなければいけない」と思って行動・思考している自分が見えてくるので、「それは『しなければならない』わけじゃないんだ」と気付くと素の思考がわかって、それを採用して行動に移していくって感じ…。

その一番最初に「思うこと」が、本来の自分の想いであり、発想の仕方なんですよね。

その「最初に思う自分」っていうのは、幼児期とか小学校の低学年の頃の感覚なのではないでしょうか。

…私はそんな気がします。

幼少の頃はもっと無邪気だったんだけど、様々な出来事や人から言われたことなんかで「こうしちゃいけない」とかを学び、「だったら言わないほうがいい」とかそっちの選択をしてきた…そんなうっすらとした記憶というか、感覚がありましたから。

あっ(;’∀’)、話がそれちゃったよね~。

ま、いっか(笑)

そうそう、変化を起こすのなら、これはしないと意味がないそうですよ。

…それはね。

『自分は変わる』と『決める』ことです。

自分で自分に『変わる』と宣言と許可を出すって感じですね。

この『決める』という意志は、どんなことに対しても大切な事なんですって。

人から教えて頂いたんですけどね。私も。

『決める』って、いわゆる『覚悟』ってことですもんね。

本気でそう思っているっていうことを『自分に言い聞かす』ことになるのかも。

人生には周期があるようですから(数秘学では9年区切りですよね~)、また深く自分と向き合う時期が来たのかもと、これ書きながら思いました(笑)

変化するって思っても、どう変わりたいかっていうのは突き詰めないとわかりませんからねー。

    

さて。2020年の年末頃にはちゃんと変わってるのでしょーか…???

はたまた、今となんら変わらないのでしょーか?

トライ&エラーしつつ、今年も過ごしていくことになりそうです(笑)

よかったら、皆さんもご一緒に♪

    

お読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です