【作品解説】自由意志の羽

ご訪問、ありがとうございます。

今年の8月は作品作りに精を出してます。

なので、ついうっかりサイトをお留守にしてしまう…(;’∀’)

ということに気付いて、慌てて新作のご紹介ですー。

*****

えーっとね…。

今回の新作はね、本当は絵画展に出すつもりで描いていたのですよ。

でも、このご時勢ってことで、つもりだった絵画展は今年中止になっちゃったんです。

そんなわけで、お蔵入りする前に紹介せねばっ!

まずはこんな感じから始めました。

なんとなくバックが出来上がって参りました。

さて。この後は…。

いつもだったらやらない事をやりまして。

揚げ物2匹?に見守られつつ…(笑)

ええ、人物を入れました。

なんかねー、私が描くと漫画っぽくなっちゃうんだよね…って、漫画描きまくってたから仕方ないけどさ。

ということで、今回は気分的には『絵画と漫画絵の融合』という裏テーマがあったりします(ほんまかいな)。

最初は小さかった羽も大きく、キラキラ度が増してますよ。

パールホワイトを使ってます。

少しずつ様子を見ながら、色を重ねて…完成間近はこんな感じです。

舞ってる羽が白いまま。

しばらく置いてみて、時間をあけてからまた描き加えて…を繰り返しました。

出す予定だった絵画展の締め切りがいつも8月だったので、早めに仕込んでいたためです。

ゆっくりペースで仕上げました。

では、完成作品のお披露目とともに、作品に込めた意味合いなどをお話しますね。

*****

作品タイトル『自由意志の羽』

「自由意志」

他から束縛されず、自らの責任において決定する意志。

飛ぶための羽。

自分にとって正しい方向に進むための足と階段。

飛んでも、歩いても、走っても。

そういう選択すら、自分の領域。

見つめる先をヒカリで捉えるのか。

続く道をカラフルにするのか。

それすらも自由意志。

  

と、そんなところ。

どんなことも、すべて自分で決めているんですよね。

人の指示に従うことだって、「従う事にした」のは紛れもない自分なんです。

誰かに言われるから…って選択している時すら、自由意志で選んでいると言える。

自分には『選択する自由』もあるし、『選択する方向を決める自由』もある。

そのことを忘れないでね。

ふと縛られてると思った時に、思い出してもらえたらいいな。

  

『作品どころ』にはスキャンしたものをあげておきますので、そちらでもご覧ください。

スマホ写真だと、ちょっと色味がねぇ(;^_^A

さて、こちらの作品、どこかで展示する機会があれば…と密かに考えてます。

その時はまたお知らせしますね。

  

  

お読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です