先延ばしにしない方がいい

ご訪問、ありがとうございます。

このところモヤっとする雰囲気が漂っていますが(;^_^A…出来るだけ平常心でいきたいですよね。

で、今回の話題は「先延ばしにしない」です。

昔から自己啓発やスピリチュアル的なものに興味があって、その辺りの本をいろいろ読んでいたのですが、そのうち本に書かれていることを実践するようになったのですね。

その時、わりと最初の頃にに取り組んだのが…この「先延ばしにしない」でした。

物事を先延ばしにしたことで、「あ、しまった」って瞬間は誰にでもあると思います。

もちろん、私も多々ありまして(;’∀’)…その都度反省するのですが、なかなかねぇ(笑)

まあ、そんな気持ちもあって、ちょっと面倒だなと思っても気付いたらやるように意識して行動するようにしました。

こうすると…やっぱり、頭の中で思う時間が減るので気分的にも楽だし、案外やってみるとさほど面倒くさくなかったりといいことの方が多い気がします。

そして、もうひとつ。

「先延ばしにしない」ことで意外と重要なのは…。

『これしたい、アレ食べたい、あそこに行ってみたい』とかの望みです。

こういうことは、それほど重要じゃないので後回しにしちゃって、そのうち忘れてしまうのが関の山…。

こういう望み系は、今すぐ出来る事と時間を取らないと出来ない事と内容次第ではありますが、これも出来るだけ忘れる前に行動に移した方がいいんですよね。

頭に残ってることで、使えるべき脳の容量を減らしてる事にもなっているので。

それと。

こういった望みをいちいち叶えてあげるってことは、『自分を大切にすること』にも繋がるんですよね。

小さな事だけど、自分の望みを叶えてあげることで、心が満足するじゃないですか。

そうすると、気持ちも落ち着くし、やりたかったことをやることで自信にも繋がったりするんですよ。

特に子育てしてる時は子供優先で、自分の事は後回しにしてしまうので…意識して小さな望みを叶えていくといいんじゃないでしょうか。

イライラってくるのも、日常的に我慢しているからだったりしますので。

で、私も映画に行きたいなーとか、美術館に行きたいなーとか、ライブ行きたいなーってなったら、出来るだけ行くようにしました。

最初の「行ってくるね」が言いづらいのは相変わらずなんだけど(笑)

それでも行かない時より精神面ではいい気がします。

行けなかった場合は「行きたかったのにー。くすん」ってずっと思っちゃいますからねぇ(;^_^A

こういうのって、何かの拍子に出ちゃうんだよね、恨み言として(笑)

それはそれで、やっぱり嫌じゃないですか、自分としても。

当日出掛ける時も、いまだに罪悪感を持ってしまいますが、行けることで家族に感謝することが出来るし、行けば楽しいしね。

こんな感じで、私は自分の行動範囲をちょっとずつ広げてきて、今のような活動をしています。

ま、油断するとついめんどくさいなーってのが顔を出しますけどね(笑)

そんな時はたいてい休息が必要な時だったりもします。

いろいろ思いつくとか、やりたいって思えるってことは、体も心も元気ってことでもあるんですよね。

だからこそ、そのタイミングで思えるわけなので、そりゃ行動に起こしたほうがいいよね。

結構、トントン拍子に進んだりするかも。

なんか心の中がモヤモヤってしてる方は、一度自分の欲求に蓋をしていないか、後回しにしていないか、じっくり向き合ってみるといいと思います。

他人のためにってやってたけど、それは自分の気持ちを落ち着かせるためだったりもするんですよね。

本当の気持ちは、隠れていることもあるので…。

  

と、ちょっと「先延ばし」から離れちゃったかもしれない(;’∀’)ですが。

やっぱ、『思い立ったら吉日』ですよ!

情熱もやる気もある時に取り掛かることで、感動もひとしおってわけですね。

私もめんどくさがらずに、さっさと取り掛かろーっと。(;^_^A

   

お読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です