【参加イベント】「今を生きる」展

ご訪問、ありがとうございます。

2022年、今年もよろしくお願い致します。

さて。新年一発目(^^♪

関西方面に作品がお邪魔しております。

なかなかに重めのタイトル…ではありますが、ワタクシの作品は安定ののほほんぶりです( ´∀` )

ギャラリーIYNのスタッフ様からお誘い頂き、参加することにいたしました。

*****

テーマが『コロナ社会』という事なので…。

というか、いつもなんだけど、どんなに今が暗闇でも人間って未来に向かって生きてる習性?があると思っているので、やっぱりここでも前向きなイメージの作品にしました。

2作品出したのですが、どちらも共通するのは『未来に希望を持ち、歩いていく。決意と願いと望み』という感じのことをテーマにしています。

さらに水平線繋がりにもしています。

まず、一作目。『月と星と』

ドドーンと大きく月を描きました。

表面の模様?がなかなか思うように出来なくて四苦八苦~。

月は直観の意味合いもあるので、直観に従って希望の星と共に進んでいく、そんな感じです。

おなじみのあおぐまを船に乗せ、羅針盤と一緒に進んでいるところも。

 

そして、2作目は『光の朝』。

夜明け前が一番暗いけれど、希望(太陽)はやってくる。

そんなことを込めてます。

写真の撮り方が悪いのか、青がかってる…(;^_^A

太陽という存在が見えなくても、光は先に見えるわけですよ。

実感するまでタイムラグがあるのよね、この世の中。

予兆は届いていたり、感じていたりするのかなと。

気付かないことが多いけど。

 

並べるとこんな感じです。

A4(左)とS0(右)サイズ

 

お近くの方は是非会場でご覧になって頂けたらと思います(*- -)(*_ _)ペコリ

では、イベント詳細です。

 

『今を生きる展』

会期:2022年1月6日(木)~16日(日)

会場:Gallery IYN

時間:11:00~18:00(最終日16:00まで)

 

 

お読みくださり、ありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください