【参加イベント】ARTs*LABo 雨展2020

ご訪問、ありがとうございます。

しばらくお休みされていた(社会情勢的に)ARTs*LABoさんがイベントを再開されました!(おめでとうございます~)

自粛ムードが緩和してきてますが、なんだかすっかり引きこもりな私…(;’∀’

ここらでシャキッと自分に鞭打つためにも(?)、作品制作期間が短いのを知りつつ申し込みさせて頂きました。

では、いつもの通り制作過程と解説を(^^♪

*****

『雨』がテーマなんで…いくつか候補を書き出して、いざ実践!

最初に浮かんだのが、雨が降る一番最初の雨粒。

一粒に注目する私…(;^ω^)

作家名が「しずく」だからではない、うん。

結果的には2作品が粒モノ(?)になっちゃいましたけどね(笑)

幾つかの色を薄く何度も重ねて。

…そうでした(;^_^A

今回は作業現場を撮ったのはこの作品だけでした。

結構切羽詰まってて…(なぜかバイトとか他にも用事が入ってくるのよねー。時間欲しい時に限って)、写真撮る余裕がなかったです。

実質、2日間で4作品を完成させました。

実は申し込んだ時点では、2作品分の案しか出てなかったんですよねー。

なので、何度もやり直しして…3,4枚ゴミ箱行きになりましたっけ、ATCが。

そのうち2枚は出せなくはないけど、ちょっといまひとつっていうのと、会場にそぐわないんじゃないかと思って取り下げたものがあります。

せっかくなので、『作品どころ』に置いておこう…。

その2作品とはこちら↓

上の作品は実物より薄く?写ってます。色が飛んじゃうみたいー。

自分的には下の作品は、これはこれでOKな気がするー。

でも、若いお嬢さんがどう思うかってね…(;^_^A

娘ちゃんからもストップがかかったので、やめました(笑)

そうそう、もうちょっと裏話っぽいことを。

今回、雨というか、水を表現するのに好んで使ったのはこの2色です。

プロフィールカードにガッツリ使いました。

ブリリアントブルーとブライトアクアグリーンの組み合わせ。

2作品はこの組み合わせで広範囲を塗ってます。

…まあ、好きなんだよね。この色合いが。

そして、今回はチャレンジした塗り方?があります。

バックにグラデを作って、描き込んでいく…一発勝負的な塗り方です。

グラデ作る時の筆さばきにドキドキ。

丁度いいところで動かすのをやめるのがね…ついつい動かしすぎちゃって、色が混ざり過ぎたりしてね(;’∀’)

丁度いいって難しいー。

バックが出来た時は「これでいいのかな?」と思ってたけど、木とか描き込んでみると「なんかいい感じかも!」と思えました。

この塗り方?は、結構YouTubeでUPされているのでご存知の方もいらっしゃるかも…。

そして、4作品中1作品は人物がいた方がいいかなという気持ちと、描いてもおかしくない場なんだしと思って描きました。

水神様は…実は初描き。

幾つか参考資料を見て描いているうちに、あんな構図が浮かびまして…。

なんとなく設定としては、水神様はお師匠様、少年は修行中の身でいずれ龍に変化するっていうね。

態度がでかい、ふてぶてしい弟子にちょっと苦労してるお師匠様の図…といったところかな。

そして、もうひとつの粒作品は、着水する前です。

水彩チックな水面…リアルではないけど、こういう夢のような水面もいいよねー?

キレイなだけ、かもしれないけど、私的にはこういうのは好みです。

と、ささっと説明してみました。

今回の4作品。ニス乾かし中~。

ATCのギャラリーにもあげておきますので、そちらでじっくり?みてくださいね(スキャンした画像ですし)

プロフィールカードも一緒にあげておきますので、こちらもどうぞ。

では、イベント詳細です。

  

ARTs*LABo 雨展2020

期間:2020年7月10日(金)~14日(火)

時間:13:00~19:00 初日16:00~20:00・最終日17:00まで

会場:ART FORUM One’s 自由が丘

入場無料

初日は作品販売なし、2日目7/11(土)13:00から販売開始

イベント詳細ページ → こちら

  

お近くの方はぜひお立ち寄りくださいね。

お読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です