【作品解説】その2 『Oracle of the number』

ご訪問、ありがとうございます。

ひとつ前の記事で、『ミニアチュールzero2020』に出品した作品の解説をしましたが、こちらではメイキング動画などをお見せします。

ぜひ、お楽しみくださいね。

では、まずはこちらの動画をご覧ください~。

私のYouTubeチャンネルにあげた、メイキング動画です。

 

この作品はいたるところに数字があるのです。

一例をあげると、こんな感じ。

「1,3,5」があります。

わかりにくいのも、わかりやすいのもあります。

数字は1~9、11、22、33。

そして、おまけはここ↓

『44』はこちらに。

数字は正面の中にすべて入れましたので、よかったら画像を引き延ばして探してみてくださいねー。

あんまり興味ないかもしれないけど、この作品は横の部分にも描けるので載せちゃいます。

上から。
左側。
右側。

…と、こんな感じの作品です。

伝わったかしら(;’∀’)

この作品を出した展示会は岩手県盛岡市で行われるので、直にみられる方々はほぼ盛岡市の方…。

出品者もほとんど岩手県の方でした(;^_^A(愛知県は私だけー)

アウェイもなにもないけど、「なんで愛知県から?」とかは思われてるかもしれないですね。

…単純に、出せるところを探していたらヒットしただけなんですよ~。

F0だからサイズも小さいし、レターパックプラスでやり取りできるのも魅力で。

それだけで決めちゃったとこはある…。

あまり出品者の実力とか、レベルとかまでは考えてなかった…。

まあ、独学の私が賞に入るとは思えないし。という気軽さ(笑)

今年もあるよーって案内を頂いたので、出させて頂きました。

会場の雰囲気はどうなんでしょうねぇ(;’∀’)(;’∀’)

今年はデパートらしいので、普通のお客様もご覧になるかも…。

ちょっとおもしろいことしてるわー、この人。とか思ってもらえたらいいな。

   

ではでは。

お読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です